腸内フローラ検査

腸内フローラ検査は
開始日調整中です

現在、腸内フローラ検査は開始日調整中です。開始時期が決まりましたら、ホームページでお知らせします。
ご迷惑おかけしますが、ご了承下さいますようよろしくお願い致します。

腸内フローラについて

腸内フローラ_イラスト私たちの腸には、数百種もの細菌が生息していて、およそ600兆もの数に及ぶとされています。小腸から大腸には、細菌が種類ごとに生息していて、その細菌叢がお花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれています。腸内細菌の種類や数はいろいろなファクターで変化しています。また、腸内細菌は、善玉菌と悪玉菌・日和見菌があります。善玉菌は、腸機能を促す役割があり、悪玉菌の侵入・増殖を予防します。また、悪玉菌は腸内の有害物質を作る細菌、日和見菌は善玉菌と悪玉菌のうち優勢な方に同調する性質があります。

腸内フローラの影響

腸内の悪玉菌が増えると、有害物質が増加して、お腹の調子を悪化させてしまいます。さらに、腸から吸収されて全身のあらゆる不調を起こします。このように、腸内フローラは、潰瘍性大腸炎や大腸がんなど腸疾患に大きく関わるほか、糖尿病・リウマチ・うつ病・肝臓がん・認知症など幅広い全身疾患や老化に影響しています。腸内フローラの状態は、同じ型でも環境や食生活・生活習慣によって大きく変化します。ゆえに、何度も腸内検査を受けて継続して結果を見ていくことも大切です。

腸内フローラの状態を調べる腸内検査

採便によって、腸内に生息している細菌についてDNAレベルで調べる検査です。ご自身の腸内細菌タイプを把握でき、食生活の改善を効果的に行うことができます。

腸内検査でわかる項目

  • 腸内細菌タイプ
  • 太りやすさ
  • 腸のタイプ
  • 細菌の種類と多さ(多様性)
  • 主要な細菌の割合
  • 腸内の菌構成
  • 腸内環境の推移
  • 下痢や便秘タイプ判別

腸内検査をお勧めする方

  • 腸活を考えている方
  • 健康意識が高い方
  • お腹の調子が崩れやすい方

腸内フローラ検査の流れ

Step1.問診表記入

問診票と同意書を記入します。

Step2.採便

検査キットを用いて採便します。

Step3.郵送

問診票・同意書・検査キットを検査機関に郵送します。

Step4.結果の説明

約6週間後に結果が届きます。当院に届くので、その頃ご来院ください。検査結果の詳細をご説明します。

検査費用

腸内フローラ検査 17,000円

※腸内フローラ検査は、健康保険適用されないため、自費診療となります。

  • 052-433-6900
  • LINEで予約する
  • WEBで予約する
  • 併設歯科はこちら
  • 事前WEB問診
  • 052-433-6900
  • 24時間WEB予約
  • 事前WEB問診はこちら
TOPへTOPへ